旭化成ヘーベルハウス 三枝さん

旭化成ヘーベルハウスの新入社員、三枝(みえだ)さんにお話を伺いました。

こちらの展示場には、三枝さんを含め、20代~50代の4名の営業スタッフがいらっしゃるそうです。

30代の先輩スタッフは、見た目はちょっと怖いそうですが、話をしてみると人の好さがわかる人だそう。例えば、お客様との打ち合わせのために、休憩中も間取り図を描いて準備するなどしっかりしている方だそうです。

40代の課長さんは、お客様からの質問にも瞬時に応えられるほど頭のキレもあり、会話のテンポもよい方だそう。過去に新聞にも載るほどの野球選手だったこともあるそうです。

50代のスタッフは、三枝さんの相談にのってくれたり、ミスをフォローしてくれる方だそうで、たまに飲みに行って𠮟咤激励してくれる優しい方だそうです。いつもおしゃれなスーツを着ていて、きちっとした服装はダンディで三枝さんは憧れの上司なんだそうです。

三枝さんは、休日ランニングや散歩に出かけるのが趣味だそうですが、行く先は居酒屋さんで、ビールを飲んでリフレッシュするそうです(笑)

モデルハウスに来るきっかけというと、そのメーカーが好きというのもあるかもしれませんが、素敵で魅力的なスタッフに出会いたい、また、一緒に家を作りたい!そんなきっかけもありかもしれません!ぜひスタッフに会いに来てください。

※2017年に動画撮影したものをもとに記事にしております。情報が古くなることもございますので、予めご了承ください。

「私もこのモデルハウスを見てキタ!」という方の、コメントを募集しています。

このモデルハウスを見てキタ!コメント募集中|コメントする|

クチコミを書き込む際には、当サイトの「クチコミガイドライン」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です