今回は、ミサワホームの神谷さんに、川崎住宅公園展示場のスタッフについてお聞きしました。

営業スタッフは神谷さんを含め6名、アドバイザーの女性スタッフが2名。20代~30代が多いのだそう。
中でも一番若いスタッフは、学生時代に中国へ留学していた経験があり、中国語が堪能。川崎住宅公園のあるエリアは中国人の方も多いので、打ち合わせなども彼が専属となって、対応してくれるそうなので、安心してお願いできそうですよね!
また、観葉植物が好きなスタッフもいて、お客様のお宅へ伺った際に目にした庭木や室内の植物の種類がすぐにわかるので、お客様との会話にも花が咲くそうですよ。他にも、バイク好きなスタッフや、以前バンドを組んでいたこともあり、カラオケが上手いスタッフもいて、いろいろなスタッフがいて面白そうですよね!

さらに、展示場入口にあるブラックボードは、絵の上手いアドバイザーの女性が書いているということですから、モデルハウスに入る前にぜひご覧ください。

そして、神谷さんはミサワホームでご自身の自宅を建てた経験のある方!ミワサホーム愛が強く、自宅にはお子様と遊べるパティオ(中庭)や、家の中に太陽光が降り注ぐ明るい室内など、こだわりのある家を建てているので、これから家づくりをお考えの方はぜひ、神谷さんとお話してみてはいかがでしょうか?思いもよらいないアイディアを提案してくれるかもしれませんよ!

まずはお気軽に、見学へ行ってみてはいかがでしょうか?

 

※平成28年度に動画撮影したものをもとに記事にしております。情報が古くなることもございますので、予めご了承ください。